上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
授業が始まってしまい、まとまった制作の時間が取れなくなってきました…

いつもは作ってしまってから更新するのですが、今日はこれから制作開始ですorz

何もUPする画像が無かったので未完成のパーツをとりあえずくっつけてみました。
TS3H0067.jpg
右手と右翼は仮組みもしていないのでこちらから撮影。
好き勝手作ってたらダブルオーよか一回りデカくなってまってまして…
TS3H0009.jpg
長めの下半身が気になっていたのですが、何とかプロポーションも崩れずに出来上がってきました!(・∀・)

今回はじめて、GNバスターソード改をブログに公開。こいつもまだ未完成なので解説は追々致します。。。。。。
スポンサーサイト
2009.09.26 第14工程-
なんと我が城にアルマーク殿がおいでになられました!!
TS3H0007.jpg
リブォンズグワァンダァムさんがうちの積みプラ解凍順に武力介入してきやがったぜ…w


アリオスよ…お前はまだその時期ではなかったというのか・・・・・・・・・・・・・・








まぁ茶番はこのくらいにして。


つい先日私の誕生日でして。友人のK氏に頂いた物です。


君の時にはじゃがりこしか持ってかなかった俺にこんな素敵なプレゼントをくれるなんてえーんな顔

シルバーウィークも最終日でしたね。私はじいちゃんの墓参りに行って来ました。思えばこのお休み中は、暇があればガンプラだった気がしますw

最終日くらいは出歩かないと接着剤の臭いにお味噌がヤられちゃいます


私は岡山在住なのですが、お隣の広島まで行かなくてはいけないので運転も楽じゃないです…汗

なので今日は作業ナシです


帰りにいつも寄って行く模型店でアリオスGNHW/Mとその他材料を購入。
TS3H0006.jpg
某所ではGN電池などと呼ばれている機体ですが、レビューサイトで見た限りでは追加装備でうまいことまとまっていたみたいなのでウチの積みプラコーナーへご案内ですw

とりあえず今は制作中のゼクスを完成させる方向で…
今日はケツ部分のアーマーを前アーマーと同じく動くように処理しました。


とりあえず中央ブロックとアーマーを切り離します。


そして中央ブロックに塗りつぶした所くらいに軸受けを削りだし。
無題1

本体部分にも調節しながら凹を彫っていきます(これをやると本体とのくっつきが著しく悪くなります汗)
無題
初め、本体凸部を全て削ってしまったのですが、気持ち後ろめに調整するため1mmほどプラ板で溝を補修。


アーマー部は肉抜き穴をパテで埋めて、軸にはまたしてもランナーを接着。今回は普通のプラのランナーです。
TS3H0002.jpg
ランナーの付け根にはパテを盛ってそれらしくしました。


そして塗装して完成。。。。。。
TS3H0004.jpg
TS3H0005.jpg


スローネのリアアーマーは前のそれにくらべてデカくて動かしづらかったのですが、これで問題なく動くようになりました。1~2mm後方にずらしたので、八の字開きや股間節のスライドもより大きく動かせます。

今回の改修は元のキットにも「切って下さい!!」と言わんばかりにブロックとアーマーに溝が空いていたので、ノコで慎重にやれば簡単に切り離せました
可動がメンドクサイという方は、切り取ったアーマーを元の位置より少し後ろめに付け直すだけでも効果あると思います。きっかけがあったら試して見てください(_ _)
おはようございます。こくーnです

ようやくPCが復活いたしました。原因はHDではなくマザーボードでした…
まぁついでにメモリを拡張して動作もサクサクしてきたので更新も楽になるでしょう(笑)

ではさっそく関節新造計画の経過報告をいたしましょう!!



はじめに腕部分の掘り込み。
無題2


L字に切り取ってあります
無題



やる前は切り離した手首部分をそのまま使うつもりでしたが、かなり不安定でどうしようもない状態でした…はぁ・・・ていうか粉々になって紛失orz


そこで代役を務めてもらうのがコレ↓
PA0_0025.jpg
本来は肘関節部分のパーツですが、掘った溝にぴったりサイズで、しかも箱組みもしてあるまさに一石二鳥のパーツでしたピース
PA0_0026.jpg
その肘カバーを加工していきます。
TS3H0064.jpg
ポリキャップの形状を損なわないように慎重にナイフで四角く成型&肘カバーもポリキャップにあわせてヤスリなどで微調整。。。。。
そして穴を開けてランナーの切れ端を軸にします。(ランナーはPCパーツものを使うと保持力が出ていい感じです)
ディテール的にまんまだと肘関節だとバレるので、もともとある真ん中のモールドを延長する形でごまかしています絵文字名を入力してください

あとは腕の適当な箇所に穴(緩くならない程度に)をあけて組めば…





TS3H0066.jpg

完成!!写真の関係で歪んで見えますね…^_^;



とりあえず手首関節新造計画はここまで!!寝る!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。