上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

こくーnでございま~す。(^0^)/



卒制、無事に終了しました!
来てくださった方ありがとうございました(_ _)

これで単位も無事に出てたらミッションコンプリーッ!



発売が卒展の監視の日とぶつかってたAGE-2。

午前中の監視済ましてスーツ着たまま、昼間のおもちゃ屋に突入してきましたwww

というわけで発売からだいぶ日が空きましたがAGE-2です!そうです素組みです!
bP1010012_20120203155308.jpg
うしろで羨ましそうにしてるやつがw
bP1010014.jpg

なんていうか、カッコイイです…!

全身のプロポーションも及第点です^^

1の時は意味不明だったリアウィングも飛行形態に必要っぽいし

まぁ4枚羽の機能はこれまたよくわかりませんが

ダサくはないのでこれは合格w
(実はコイツはこの羽を少し設定無視で弄ってみようと思ってます。)

AGEシリーズには共通して言えることですが、面構成やディテがいろんな意味で低年齢向けなので
改修するとしたらその辺もですね^^;




今日は追記でニッパーの使い方をダラダラと紹介します。

自己流のため、中~上級者の方には無駄記事ですが
少しでも参考になれば(´ー`)









さて


こっからはやってるうちに発見したニッパーのコツをご紹介します。

誰に頼まれたわけでもなく
なんなら需要があるのかも怪しいところですが
ひとりごとのように紹介しておきますwww

「そんなん常識!」とかはご遠慮下さい。凹みます。

「間違っとる!」などはご指摘いただければありがたいです。間違えたままだとさらに凹みます。


用意するものはニッパー1本。

ただし良く切れるニッパーに限ります。



まず基本ですが、いきなりパーツのキワを狙わず0.5~1mm残して切り離します。
bP1010016のコピー
画像の色をつけてある部分がそうです。


次にバリの一番広い面に片方の刃を当て、
もう片方の刃でスライスするイメージで切ります。(図①参照)

握力で握るというよりはナイフで削ぐ感覚に近いと思います。

②は通常のニッパーのように両側から力を加え握ります。

名称未設定 1のコピー


するとこうなります。
bP1010017のコピー

どちらも同じニッパーを使っていますが、模型的に②はナシです
切削部分がへこんでますので修正の必要あり。

①なら軽くヤスリがけすれば塗装にも耐えます。


以上!文字にすると長いですが簡単です。

やったことないって方はぜひお試しあれ~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puramo00.blog62.fc2.com/tb.php/142-15f89c12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。