上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.07 第71工程-80円
どうにもプラモ弄る気になれない今日この頃。




岡山帰ってきてからというもの


やることがいっぱいあってまとまった工作はなし


ちょっとずつ成面処理








こないだまで近所のレンタルビデオ屋が80円だったので

見たかった作品を総ざらい



・08小隊

・0083

・戦闘妖精雪風

・東のエデン 劇場版

・ウサビッチ

とまぁ見事にアニメばっかしw

こんなブログやっといて何ですが、大層なヲタクと化してしまいました(・∀・)


TAKO氏お勧めの妄想代理人も観たかったけど枚数制限で借りれず。。。orz




1枚分だけ余裕があったので遊びで借りてみた
n_603albcd1673spl.jpg
以下コピペ

★★★トロント映画祭 正式出品作品★★★
タランティーノ大絶賛!!
「ジャッカス」「スーパーサイズ・ミー」を遥かに凌ぐ
おバカドキュメンタリーの新伝説!!
ある日、オレは熊に遭遇した。それも凶暴なグリズリーに! 
だがオレは生還した。
奴はなぜオレを助けたのか・・・。奴の近くに行ってその理由を聞いてみたい!
でもさすがに生身の人間じゃ、かなわないだろう。
奴のパワーに負けないものが必要だな!じゃあ作ろう、自分で!
アメフトのプロテクターに加工し、防弾素材を使い、ロボコップみたいなカッコイイスーツを!!
45メートルの崖から身を投げても、突進するトラックに吹っ飛ばされても無事なスーツを!
―さぁ、改良を重ね、頑丈なスーツが出来た!
かなりへヴィーでぬかるみにハマったら脱出は無理だ。
そもそも一人じゃこのスーツは着ることも脱ぐことも、運ぶことも出来ない!
でも行かなくちゃ、奴が山頂で待っていると俺は信じてる・・・。


とりあえず、アオリの文章を書いた人には満点を差し上げたいと思います



熊と再会するためのパワードスーツですが、

散弾銃でうたれても、炎に飛び込んでも大丈夫というスグレもの

アメリカは広いですから、火を噴く熊もいるのでしょうw


でもぬかるみどころか舗装された地面でさえ1メートル移動するのがやっとというほどのガチガチのパワードスーツ。

当然山道なんてムリ。



結局、熊との再会も無くエンドロールとなりました。










全く、ヤスリ掛けがはかどる映画だったぜw
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puramo00.blog62.fc2.com/tb.php/76-43f10ca8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。